【157年ぶり】引越しする家(プレイノで一番古い家)

2018年9月20日ー
アメリカのテキサス州プレイノ市で
凄いことが起きました!!!!

それは、
157年に一度の引っ越しです。
動画は3つありまして、

まずは、こちらの動画をご覧ください!

【動画1】ローカルニュースCBSより (音が出ます。ご注意ください!)

<CBSローカルニュース動画より引用>

ちなみに、家の名称は、
コリンウッドハウスと言います。

1861年築のプレイノで最も古い一軒家をまるっと
引越しする動画ですが、あとで、別のアングルからもご覧ください!

アメリカのとある町からの衝撃的な動画。

気になる、この場所ですが、
テキサス州ダラスにあるプレイノ市にあります。

ご存知ない方もおられると思うので、
簡単にご説明しますと、

プレイノという市は、、
あのトヨタ、アメリカ本社がある場所です。
アメリカ・トヨタは1年前くらいにLAからプレイノへ引っ越してきました。

この市の人口は、
中規模な29万人都市で、目黒区と同じくらいの人口。

大都市ダラスから車で北上して20分くらいのところにあります。

アメリカの全体図↓

そのダラスの北にあるプレイノ市の場所はこちらになります。赤枠の中↓

現地の人はご存知かもしれませんが、
まだ見たことない人にとっては、非常にビックリする映像だと思います。

こちらの動画は先ほどとは別のアングルからです。

【動画2】ここから引越しスタート(無音)

特に、2:36~のところなんてスゴイ  <Plano Magazine動画より引用>

【動画3】別のカメラにて (音が出ます。ご注意ください!)

<City of Plano動画より引用>

どうでしたか?

交差点なんて、キワキワで、
ガードレールや柵もスレスレ、ハラハラものです。

この動いている家は、
1861年に建てられまして、
プレイノで最も古い家とされています。

貴重な歴史的建造物を保存するため、
壊すか、解体して別の場所に移して修復するか、
所有者と市による交渉を続け、市が最大の努力に応えた家です。

正面から見た写真です。↓
プレイノに、どこにでもありそうな、広めの一軒家です。

ちなみに、
1873年、プレイノが市となった
当時の人口はわずかに500人あまりでした。

現在のプレイノの人口は2019年では約290,000人。

市の人口は、
145年間かけて人口が約580倍に増えたのです。

この家は、
プレイノという「市」が出来るよりも古い家なのです。

そのため、ある意味、プレイノ市で一番古い家です。
この家の近隣は、「コリンウッドファーム」という農場でした。

Googleアースで上空から見るとこんな感じです。
ここを移動させて、この付近に新しい広い公園が出来るようです。

 
引用:googleearth

まとめますと、


【歴史】
1861年:コリンウッドハウス、家が建てられる。
1873年:プレイノ「市」が出来る。(当時:人口500人あまり)この時点で市で一番古い家になる!
2018年9月:(今回)家の引っ越し
将来:コリンウッドファームの跡地にプレイノ市の公園に生まれ変わる。


引越し方法は?

大型トレーラーやジャッキ、その他大型機械を使って、
家まるごとの引っ越しです。大型トラック2台で牽引しています。

アメリカではたまーにNEWSになるかもしれませんが、
日本では99%考えられません。

まるで、テレビ東京のありえへん世界に
出てきそうな映像です。

そこで、
今回の大きなポイントは、
個人的に、3点あると思いました。

【ポイント1】:アメリカで築157年の家でも丈夫であること。

テキサスで157年前に建てられた一軒家ですが、
引越し出来るくらい頑丈ですね。

日本では、まず躯体が痛み、
ボロボロで廃墟になり、建物の価値0です。

しかし、アメリカでは新築よりも、築古であっても
価値は高くなります。ご存知でしたか?

日本では法定耐用年数22年を過ぎれば価値0です。
しかし、アメリカでは価値が高まるのです。
そもそも、家の耐久性というか、
気候が良いのかこのデータ上では、
アメリカは日本の3倍は長持ちします。

これを見る限り、
プレイノ市の建物は丈夫!!!

もちろん、当時の建築材料や
施工業者次第ではありますが、

基本的に、プレイノで157年経っても、
家が丈夫だと分かりました。

もちろん、随時、修理はしていると思いますが、
この市に住んでいる方は安心できますね。

ということは、今、築30年でも、50年であっても
まだまだ家は丈夫だということにもなりますね。

不動産管理のコツである、
チョコチョコ修繕していれば、
躯体さえ問題なければ、築100年でもまず問題ないと思います。

この1861年(築157年)の古い家で、一応、
相当長持ちするということを実証されました。

【ポイント2】:ある意味、プレイノ市は、スゴイ市である。

家まるごとの引っ越し
こんなこと、普通ならあり得ません。

まあ、こんな引越しは超超超例外ですので、
一般的ではありませんが、

引越しOKする行政も凄いですね。

市はこの家のところに公園を作ろうとし、
この家の所有者に立ち退き要請をしたと思います。
解体を検討したのでしょう。

まず、プレイノ市はこの広場を公園に変えるために
2009年にこの家の付近の農場であるコリンウッド農場を購入しました。

しかし、プレイノ市も公園の開発のため、
この古い家の解体を検討したようです。

しかし、
この家の所有者は解体を反対したため、

そこで、市と所有者が協力して、
では、お互い、どうすれば良いか???

結果、
家だけを引っ越すということになったのです。
(詳細は分かりませんが、多くの方の投稿記事を見る限り。)

この件は、
任期中のプレイノの
ハリー市長もご存知だと思います。

・ハリーさんについては→ ここをクリック

そういう規格外のこともやってしまうとは
面白い話ですね。

というか、何度も言いますが、普通は、
行政がこんな大移動の許可をしないでしょう。

カリフォルニアのロサンゼルスなど
の都市では交通渋滞でまず無理で、住民からのクレーム、その他
規則で、絶対に実現できないでしょうね。

しかし、プレイノでは実現しました。
そして、動画を見ていて、道路がとにかく広いですね。

ちなみに、プレイノは車を走りやすい街ランキングでも
全米でトップに入ります。碁盤目の様に縦横がハッキリしています。

もし、アメリカに家を買われ、
「家自体」は良いのに、

ロケーションを買えたい人のために
なんと、今回の様なトレーラーで家を運ぶ専門業者(引越し業者)があるんです。

アメリカ、というか、広大なテキサス、、、
ケタが違いますね。

【ポイント3】:アメリカに、家の引っ越しや土台修理 専門業者があった!

今回の様に、
家をまるごとロケーション(場所)を変える人は
ほとんどいないと思いますが、

もし、家の基礎部分(土台)を治したい方
にはベターな内容かもしれません。

ダラスは土台が歪んでいるエリアもあるようで、
そういう家ではドアが閉まりにくいことや、
家の表面を覆っているレンガにひび(クラッキング)が入っている
ことがたまにあるようです。

引越しのみならず、土台(fundation)の修繕。
その仕事も請け負っているようです。

現実的に、この会社は、
こういった土台の復旧の仕事がメインかもしれませんね。

もし、北ダラスで家の土台を根本的に直したい、

深刻に悩んでいる方は
とりあえず、連絡してみる価値はあるのかもしれません。

ダラスにある業者は、こちらです。

ダラスの土台修繕(専門業者)
Foundation Repair Dallas North Texas
『McMillan Movers』社
→ http://www.mcmillanmovers.com/index.html

 

おまけ)アメリカ東海岸には、こういった規格外の引越し会社もある!!!

ちなみに、東海岸はこちら。
電車の線路を使っての引越しや扱う規模がハンパないです。
まさに、規格外としか言えません。笑

な、な、なんと、、、、、
教会や大型ホテルなども引っ越しさせます


↑家を引っこ抜いてる??           ↑もう、ここまで来ると、おもちゃみたい。


↑ビーチのお家も移動             ↑道路が寸断されています。笑

↑これはホテルです。             ↑こんなデカいお屋敷も引越し対象です

 
↑教会も運んじゃいます。

これがこの会社の過去の実績です。
「Wolf HOUSE&BUILDING MOVERS」
https://www.wolfehousebuildingmovers.com/project/

こういう専門業者がいることにビックリです!
アメリカには、こういう人たちや会社があるなんて規格外すぎますね。

プレイノで、一番古い家の引っ越しの
映像もかなり迫力があったのではないでしょうか?

世界を見渡してみると、
世の中には面白いことが沢山ありますね。

日本だけの情報では、
世界のことは知れません。

母国を飛び出してみると色んな発見や気づきが出てきます。

では、また!

関連記事

  1. プレイノの市長はどんな人?

  2. 【良い管理とは?】楽しいホームデポに行ったよ。@プレイノ

  3. 「プレイノ市内の水道水は飲める」

  4. 3年前の北米トヨタにタイムスリップ

  5. 北ダラスでのガソリン価格はどれくらい?

  6. 管理会社から連絡!ディッシュウォシャーが壊れたってさ!

  7. アメリカで成長が見込める都市の条件とは?【シリーズ3/3回】

  8. プレイノで1,2を争うBBQ店「●●●●●」

  9. テキサス州No1 BBQの店とは?(後半)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

PAGE TOP