プレイノ築35年の家、修繕費用はどれ位?

先日、家の修繕をお願いしましたー

プレイノでも結構多い、

やや築古?(築1980年前後あたりの家)の

典型的な一軒家の修繕費用って、
いくらくらいかかるものなのか、気になりませんか?

そこで、先日、数か所の修繕(今回は5か所ほど)を完了しましたので、
そのシェアさせてもらいました。

プレイノ市にある1500sftを少し超えた、こじんまりとした
築35年くらいの一軒家(SFH=Single Family Home)です。

プレイノを走っていれば、どこにでもある、典型的な家です。

*下の図の様な、プレイノ西にあるような豪邸ではありません。あしからず。 ^^;

こんなお家に住みたいですね。

LAなら最低3Mとかでしょうね。TXは場所に寄りますが、80万~1.2Mドルくらい?

ーーー

それでは、まずは、修繕の費用明細です。

一番費用がかかったのは木の剪定。

庭の大きな木がボウボウに生えた枝や幹です。
こんな感じ。もう、枝が垂れ下がっています。

人間でいうと、髪の毛がごわごわしてきて、
うっとおしいので、床屋さんに行く感じかな。

驚いたのは、プレイノ市が木の枝の処理をしてくれたこと。(上の図の赤い枠内)

そのため、修繕業者が200$ほど値引きをしてくれた!市の意外な面を見ることが出来ました。^^

ーーーーーー

修繕を依頼してから、写真が送られてきました。

修繕のBeforeです。


管理会社からは、こういう回答がありました。

~~~~~~~~~~~~~

今回の修理では、主に4点

【1】タッチアップペイント(壁のペンキ塗り)

【2】床のギャップの修理、(床のタイルなどの隙間を埋める)

【3】ブラインドの交換作業 (窓のブラインド修理)

【4】木の剪定 (庭の大きな枝などを切る)

特に、庭の木が大きくなっており、サイドウォーク(歩道)に覆いかぶさっております。
こちらの剪定が必要なのですが、大きな木4本、それが650ドル掛かる予定です。

お写真でご確認下さい。

ーーーー

以下、具体的内容です。

【1】Touch up paint -$300 includes nail patching and paint.

タッチアップペイント 300ドル。釘の後を隠すのとペイント

【2】Floor repair – $175 (if I’m not able to fix the gap I will not charge for it)

床修理 175ドル(もしギャップを直せなければ、こちらは請求しません)

【3】 Window blind replacement – $75 for front window that does not go up or down anymore.
窓のブラインドの交換 75ドル 前の窓で上下出来なくなっているのがあります。

【4】Tree trimming – $650 – need to trim the trees
in the front that are over hanging on all sidewalks and entry way.
Need to trim tree away from the house so it’s not touching.
In total we have 4 different trees that need to be trimmed up.

木の剪定  650ドル →結局、市が木を無料で引き取ってくれて450ドルになりましたが、それにしても安いです。

前庭の木がサイドウォークと玄関までの道に覆いかぶさっているので、
それを剪定する必要があります。家に掛かりそうな枝の剪定も必要です。
全部で4本の木の剪定が必要です。

【5(追加)】Back gate repair to latch – $75
後ろのゲートの修理  75ドル

Home rekey will be invoiced when new tenant is found.
I didn’t find anything else at this time.
I will let you know if anything else comes up once we have started other work.

【その他】
他は、今のところないかと思います。
作業して、他に修理が必要になりましたら、改めてお知らせします。

ーーーーーーーーーーーーー

こんな感じです。

そこで、木の剪定を含む修理をしてもらいました。

そして、作業開始!

かなり散髪してもらいました。

↓しかし、天気が良いですね~ 青空♪の中の木の剪定 大がかりです。

↓隣の家の芝生は青く見える。。。?

↓ どっさり ^^

その他、フローリングの溝も埋まりました。庭の芝も綺麗に。

床や壁の修繕、庭の手入れ、電球の交換など細かいものも。

合計で1000$以下。

だいぶサッパリしました^^

今回の修繕は、だいぶ安くついたと思います。

以上が、今回の修繕内容になります。

修繕を終えて思ったこと。

家や土地が広いと良いように聞こえますが、

修繕もそれなりにかかりますし、毎回の部屋掃除も大変です。

芝生も刈るの大変です。

それで、個人的に行き着くところ、ゴージャスな家に住む夢は後で取っておいて、

最低限の困らない程度の生活が出来るくらいのコンパクトな家も良いなと思いました。

 

今回の内容が、あなたのお役に立てれば幸いです。^^

では、またお会いしましょう!

関連記事

  1. 4/21 日本初『アメリカ不動産投資物語』リリースしました!

  2. CA州&TX州の税金について(簡易版)

  3. マック 映画『The Founder』(ザ・ファウンダー)は最高に面白い!

  4. ローカル感漂う、B級グルメのBBQ

  5. 番外編)リアルな「北ダラスの経緯と将来」

  6. プレイノでAIRBNB(2回目)

  7. プレイノのDENSETSU。本当に伝説か?確かめに「でんせつ」レストランに行ってきました。

  8. 【プレイノ】引越しバーゲンセールへ行ってみました。

  9. まだまだ家の価格が安いですね。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

PAGE TOP