アメリカンドリームを掴んだ日本人カウボーイとカントリーミュージシャンの【奇跡の対談】

こんにちは、杉原です。

テレビのニュースを見ると、毎日の様に、アメリカでは、1、新型コロナウィルス関係、2、大手企業の破綻などの経済危機、3、人種問題 4、学生ビザや就労ビザ関係での規制などかなり大きな問題が、しかも、それらが同時に起こり、全米でパニックになっているところも出てきています。

そして、アメリカは一体どういう方向へ進むのでしょうか?数十年前までは、そんなに顕著に目立たなかった、システムエンジニアやITやSNS、AI関係の人が多大な恩恵を受けるのでしょうか?日本やアメリカでも、今までの大多数であった中流階級の層が消えつつある中、高所得層と低所得層の様に賃金格差はますます広がっていくのでしょうか?以前の、アメリカは今後どう舵を取っていくのでしょうか。。。


古き良きアメリカについて知り尽くした人たち

そこで、今回は、以前にご紹介させてもらいました、アメリカンドリームを掴んだマイク大谷氏(74)、そして、アメリカ33州の名誉州民の称号を与えられた世界でもっとも有名な日本人カントリーミュージシャン「チャーリー永谷氏(84)」についてお伝えしたいと思います。

まずは、お二人のご紹介をさせてもらおうと思います。マイク大谷氏とチャーリー永谷氏です。


まずは、マイク大谷氏から、


アメリカンドリームで手にしたテキサスの大地、東京ドーム約13個分。

アメリカで成功を収めた日本人の一人であるマイク大谷氏は珍しくテキサスでジャパニーズドリームを掴んだのです。それでは、まだご存じない方のために、こちらをどうぞ。

マイク大谷氏のプロフィール

1945年愛知県生まれ。中学時代に西部劇に傾倒、将来カウボーイになりたいとのロマン芽生え、大学卒業後一部上場企業に勤務するも、夢を追い求め27歳の時脱サラ、徒手空拳で渡米。コロラドの牧場主に拾われ、カウボーイの世界へ。牧場にてアメリカン女性と巡り合い結婚。


暫くカウボーイ生活から離れアメリカの会社に勤務しながら家庭生活の基盤造り。縁あってNYにて日本の会社の現地法人の設立を依頼され、ゼロからの経営を任せられる。いまでは、もうすっかりおなじみの日本のあるものをNYで流通させるビジネスを展開。300ある競合他社の中でトップ5まで成長、業界では異色のカウボーイ社長として知られる。


業界の全米協会理事にアジア人として初めて任命され、還暦を前にリタイア、テキサスに長年の夢である牧場購入。アメリカンドリームの実現。後年日本バーベキュー協会アメリカ支部設立。「将軍(SHOGEN)」チームと名打って毎年世界選手権大会に参戦。将来日米の架け橋としての財団法人設立の為のプロジェクト進行中で、生活信条は「人生百まで上り坂、幾つになっても前しか見ない。」滞米生活47年、男は振り向かない!がモットー

テキサス州のダラスから車で60~80分くらい北東に行ったところにマイク大谷氏の大牧場があります。私も昨年、牧場を訪れました。その時の記事もありますので、興味があればご覧ください。


チャーリー永谷氏プロフィール

熊本県在住で日本全国にファンを持つカントリー歌手。アメリカ33州からの名誉州民の称号を与えられた世界でもっとも有名な日本人カントリーミュージシャン。
1986年から毎年、阿蘇の野外コンサート会場「アスペクタ」で国内最大のカントリー・ミュージックのイベントである「カントリー・ゴールド」を主催し、3万人を動員。
海外における評価も高く、1998年に在日アメリカ領事館より「1998年度 マンスフィールド賞」を受賞。海外のカントリーイベントへも多数参加するカントリー・ミュージック界の第一人者。

 


古き良きアメリカ

マイク大谷氏いわく、古き良きアメリカが大きく変わりアメリカファーストのスローガン下、国内は勿論の事世界にも「分断と対立」を煽り、モンロー主義で残念ながら内向きの国になってしまいました。アメリカに憧れアメリカを愛したお二人は、今のアメリカでなく古き良き時代のアメリカの復活を強く望んでいられます。

マイク大谷氏:「アメリカはいまや、トリプルパンチでカオスの真っ只中にあります。しかし、アメリカは『腐っても鯛』ですからまたいつか不死鳥の如く甦える事でしょう。その時は新しいアメリカの時代がやって来ます。

私やチャーリーさんは昭和初期の人間で曲がりなりにもアメリカンドリームを実現しました。だから平成や令和の時代の若い人達がこの対談に触れる事で新たなアメリカンドリームに挑戦してもらいたいと思います。

「日本を含め世界の人々のアメリカ離れが顕著になって来ていますが、チャーリー氏と私はまた再び世界がアメリカを向き始めてくれる様その良さや素晴らしさを皆さんに啓蒙し続けて行こうと話しています。」


YOUTUBEで登場!日本人カウボーイとカントリーミュージシャンの奇跡の対面と対談【TALK】


27歳で渡米し、テキサス州に牧場を所有する日本人はじめてのカウボーイ「マイク大谷(74)」と、アメリカ33州からの名誉州民の称号を与えられた世界でもっとも有名な日本人カントリーミュージシャン「チャーリー永谷(84)」の奇跡の対談。マイク大谷の来日を機に待望の企画が実現しました。

昔の良きアメリカを知るこの二人が、YOUTUBEに登場されます。

アメリカの夢を追い求めたマイク大谷氏と、夢に導かれたチャーリー永谷氏。夢をつかんだ二人のレジェンドが、今の日本人に問いかける至宝のトーク番組です。全5回。毎週土曜日19時スタートです。ぜひご覧ください。

YouTubeチャンネル
◎第1回 7月18日(土):19時〜
◎第2回 7月25日(土):19時〜
◎第3回 8月1日(土):19時〜
◎第4回 8月8日(土):19時時〜
◎第5回 (最終回)8月15日(土):19時〜

お見逃し無いように、チャンネル登録も是非!

日本時間で、第1回目は 7月18日19時〜YOUTUBEにて。
是非、ご覧になってみてください。

日本時間で、次の土曜日の夜です!

ご視聴の際は、こちらのチャンネルを開いてください。興味のある方は、お忘れないように、是非チャンネル登録もされることをオススメします。
 ↓
【事前のチャンネル登録はこちらから】

今回の内容は以上になります。
最後までご覧いただきありがとうございます。


◆今回の関連記事はこちら

・マイク氏の牧場についての記事はこちら

・絶品のテキサスBBQについてはこちら

関連記事

  1. プレイノってどんな人種の人たちがいるの?

  2. 番外編)後編「本物のBBQ」とは?

  3. プレイノ「スポーツ」「教育」「税金」について

  4. テキサス不動産は実需で強い!【シリーズ2/3回)】

  5. 【祝】2019年 アメリカで最も幸せを感じる都市No1 プレイノ

  6. テキサス州・フリスコ市、居住度livability、驚愕の95点/100点!北ダラス「人気TOP5市…

  7. 【プレイノ】テナント付けにかかった日数データ公開(1回目)

  8. 【祝】ダラス日本人会で新冊子が完成!(プレナビも掲載)

  9. プレイノのDENSETSU。本当に伝説か?確かめに「でんせつ」レストランに行ってきました。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

PAGE TOP