再び!日本人カウボーイの大牧場へ

こんにちは、杉原です。

今回は、久しぶりにお邪魔させて頂いた、
日本人カウボーイことマイクさんの牧場についてお伝えしたいと思います。

この牧場に行くと、私は毎回、
清々しい気持ちで帰ることが出来てます。

マイクさんの牧場に行く前に、たとえ何か考え事や悩み事があっても、この牧場の大自然に囲まれて、美味しいBBQも食べ、そしてマイクさん達と話すと、帰る頃には、気が晴れるというか、とてもスッキリして帰れている様な気がするのです。

都心から牧場に行くまでの道中では、のどかな風景や心地よい風に触れ、晴天の中の雲。

色で表現すると、青(空)・白(雲)・緑(森林)、、など自然界の色々な鮮やかな色を目にします。それらをしばらく見ていると、とても心地が良くなります。大自然にいるときの感じの様です。

それでは、まず牧場主のマイクさんについてお伝えさせてもらいますね。

マイクさんのHISTORY

マイクさんは大学卒業後暫く大阪でサラリーマンのお仕事をされていましたが、若い頃のカウボーイになりたいと言う夢が捨て切れず、27歳で脱サラし徒手空拳で渡米。コロラド、アリゾナでカウボーイ修行しました。

その後縁あって福井県鯖江市の眼鏡メーカーがアメリカ進出の際、現地法人の設立から経営を任され、23年間ニューヨーク・ニュージャージーでお仕事をされました。

還暦を機に会社人生に別れを告げ、3年かけてコロラド・ニューメキシコ・テキサス3州に亘り70箇所を訪問、最終的に行きついたところがダラス郊外のコマースと言う街でした。

牧場購入後、都会と田舎の二居住生活をしたいと言う奥様の要望で、マッキニーにセカンドハウスを購入。当時$15万くらいでしたが、奥様ご他界後その物件を売却6年後には$30万くらいだったそうです。

やはりカウボーイの夢を思い出し、コロラドやテキサス、その他、他州を回り、最後に行きついた場所はテキサスのダラス郊外でした。最終的に行きついたのがダラス郊外のコマースという街でした。

 

「マイクさんのMJM牧場に!」

もし、ご覧の方が、ダラス圏にお住まいであれば、日帰りでも可能です。州外からも楽しい旅行となること間違いないと思います。

日本からでしたら、TOYOTAがやって来たプレイノやダラスの事を知ったり、マイクさんの牧場に1泊か2泊されると良いかもしれませんね。

都会のダラスから、牧場までのロードトリップが素敵です。道中にも様々な誘惑があります。

そのマイクさんの牧場は、こちらの画像の右上の方にあります。↓

ダラスから約1時間~1時間半(片道)で行くことが出来ます。
ダラスフォートワース空港(通称DFW)から1時間40分ほどです。

一瞬、空港から遠いと思う方もおられるかと思うかもしれませんが、

この適度な距離感が良いのです!

都会からの自然への誘いといいますか、
気分的にも絶妙にちょうど良い距離&時間なのです。

近すぎても早く到着してしまったり、遠すぎても疲れてしまうのですが、

忙しい人でも、あえて適度な「遊びの様な時間」を作ることで、
心地よい環境へスイッチが入るのかもしれません。

そして、途中に、気になる寄り道があります。

気になる途中の「寄り道とは???」

ご紹介しますね。

テキサスで、大事な寄り道!

こちらはテキサスで愛されるバッキーズという
ガソリンスタンド兼コンビニです。

全米一大きいガソリンスタンド&コンビニだとも言われています。

テキサスの広大な土地が生んだ、最大規模のお店です。

私にとっては、マイクさんの牧場へ行く「大事な寄り道」です。

 

写真ではそのデカさは分かりにくいのですが、行ってみると分かります。

ダラス圏からマイクさんの牧場までのロードトリップは
こんな感じです!イメージだけでもされてみてください。

実際に行ってみると、決して遠くはありません。

★【MJM牧場までの行き方】:

①北のマッキーニからだと、380号線

②ダラスフォートワース空港やダラスダウンタウンからだと、30号線が便利です。

ちなみに、バッキーズ(ロイズシティ店)に立ち寄られる場合は、30号線に乗って紫の矢印の通り進んでください。

途中で、こんな看板が何回か出てきます。この看板の通りに進むと、MJM牧場へ行く途中、このバッキーズに無理なく立ち寄ることが出来ます。

*北のマッキーニ方面からだと、380号から75号の北に少し行ったところにメリッサ店があります。お店の規模は、メリッサ・ロイズシティ店、そんなに変わりません。どちらでもお楽しみいただけると思います。

 

お店の中はこんな感じです!

とっても楽しい雰囲気です。お客さんがワクワクしながら買い物をしています。こんな場所ってなかなか無いと思います。テキサスに来たら是非!

注意点ですが、初めてバッキーズに行かれる方は、時間を忘れて、数時間も滞在してしまう恐れがありますので、かなり時間に余裕をもって立ち寄られることをオススメします。ちなみに、私は初めての訪問で2時間はいました。明るい昼過ぎに入って、店を出る頃はすっかり日が落ちて真っ暗だったのを覚えています。

せめて、30分はあると良いですね。じっくり見たい方は1時間くらいあると良いかもしれません。どれくらいインパクトがあるかと言うと、例えが合っていないかもしれませんが、個人的にカリフォルニア州の有名なスーパーマーケットであるトレーダーズジョーの様な感じかなと。

テキサスでは、その何十倍の規模で、オリジナルキャラクターがあるバッキーズはもう立派な観光地の1つだと思っています。(個人的意見)

さて、バッキーズでガソリンを満タンにして、牧場のあるコマースという街まで向かいます。

牧場の近くまで到着 コマースという街

ダラス圏内から約1時間弱で、コマースという街に到着。そして、走り続けて、テキサス大学の大きなキャンパスが見えてきたら、あと道なりで10分くらいは知ってもらうと右側に牧場が見えてきます。

カーナビだと正確な位置が分からない場合もありますので、Googleマップを開きながら運転されると現在地と牧場までの距離が分かり、良いかもしれません。

自分は過去、牧場の入り口に気づかず何回も通り過ぎてしまったことがあります。近くまで来たと思われたら、速度を下げて右側を見られることをオススメします。

右側にこの入り口が見えてきます。(鍵の番号は教えてもらえます。)

番号を入力すると、自動で玄関扉が開きますので、玄関をくぐってから、扉を閉めずに、そのまま奥へ進めます。空いたドアは数分後、自動で締まりました。

マイクさんの牧場に到着!

↑こちらが入り口です。

 

↑牧場内のマイクさんのご自宅は沢山の部屋数があり、宿泊も出来ます。

マイクさんは、若い頃、生き馬の目を抜くNYでビジネスをされ、経営者でもありました。その後、カウボーイになる夢を思い出され、その後、東京ドーム13個分の広大な牧場を手にしました。

不思議ですが、牧場で過ごすと、人間が本来持つような自然体の感じに戻れるのです。余計な力がふっと抜けた人間本来の自然体になれているのです。(個人的意見です)

そして、特製のBBQもあって、とても楽しい時間を過ごせること間違いないです。

こればかりは牧場に来てみないとそれを感じることが出来ないのですが、もし今後、ダラスにお立ち寄りの際は是非、行かれてみると良い体験になると思います。

 

ダラスは、【都会】・【郊外】・【田舎】色々そろうコンパクトシティ

ダラスのダウンタウンや、トヨタが引っ越してきた北ダラスの発展した街を見学し、郊外に位置する牧場に移動されるのもダラスの色んな面を知ることが出来ると思います。そして、まだ多くの方がイメージしている様な田舎。

つまり、ダラスでは、都会や、郊外、田舎など色々な風景を知ることが出来ます。

「ダラス=カウボーイ」という意識を持たれている方もまだおられると思いますが、その認識を良い意味で壊すくらいインパクトのあるエリアです。

ダラス圏では全米から1日に400人程が引っ越してくる活気のある都市にまでなりました。高速道路は、片側5~6車線という非常に車の数も多く、

昔の様なダラスのイメージでは到底考えられないような変化が起きたエリアです。アメリカで言う自動車で2時間圏内で色々行ける、全米でもコンパクトシティの1つだと個人的に感じています。

現在はダラスは活況ですが、当時は、ケネディ暗殺という暗いニュースが目立っておりましたが、いまでは、多くの人が全米から押し寄せ、住宅不足に陥っているほど多くの人や企業がダラスにやって来ています。

マイクさんが辿った場所は栄える!

この様なダラスの好景気の状態になるまでは相当な年月がかかった様子ですが、
マイクさんが辿ってきたところはまず栄えるというお話があります。

マイクさんは、昔、アメリカで、この様な移動をされてきたようです。

* コロラド~ニューヨーク~ニュージャージー(同時にフロリダにセカンド
  ハウス)~テキサスのダラス(暫くマッキニーにセカンドハウス)

当時ではコロラド州などあまり注目されていませんでしたが、今ではもうスゴイ不動産価格や人が押し寄せています。

マイクさんが来られたところは、いまでは、どれも成長が著しい場所でもあります。

ちなみに、マイクさんがテキサスにやって来られたのは16年前で、
現在のダラスとは程遠い感じだったようです。その当時は、家も安く、畑ばかり、テキサス州では、人間の数より、牛の数の方が多いという話は有名です。

今ではダラス及びその周辺は牛の数より人の数の方が遥かに多いですが、

テキサスの田舎はその逆で今尚牛の数の方が遥かに多いそうです。

マイクさんが最後にやって来られたテキサス、ダラス、この好景気は約20年近く続くと、現地不動産関連の人から言われています。

現在のテキサス州ダラスは、カリフォルニア州ロサンゼルスの1980~1990年代とも言われ(カリフォルニア州アーバイン、トーランスに長期在住だった方より)、

昔のロサンゼルスよりも急速なスピードで進化を遂げると予測されています。そのため、急ピッチで道路の拡張やビル建設、インフラ設備があちらこちらで見られます。是非、現地でご自身の目でご覧になってみてください。

そういう点では、マイクさんがやって来るエリアでは後に栄えるというのは真実身があるかもしれません。

ちなみに、牧場では色々な体験が出来ます。季節やイベントでまた違うかもしれませんが、体験内容に興味があれば、メールなどで事前に聞かれてみてください。

MJM牧場で体験出来る事


まず、牧場というとなかなか接点も無い人も多いと思いますが、
ここに来るだけで都会では体験できない色んなことが学べます、体験出来ます。

例えば、

★本物のカウボーイが作る本場のBBQを食べられること、

★大自然の中で時間を過ごせること、

★牧場でも色々な乗り物やイベントがあること、

★馬に乗る体験が出来る事、

★マイクさんの息子さん(マイクジュニアさん)からネイティブで英語のレッスンを受けられること(お話しましたが日本語も堪能です)、

★テキサスならではの射撃体験が出来たり、

これはレアな、★家畜の競り落とし見学、

★ゴルフ体験、他

大谷マイクジュニアさん
(マイクさんの息子さん)

左:マイクさん / 右:マイクジュニアさん(息子さん)

マイクジュニアさんですが、
とっても日本語&英語が上手で、とても話しやすい方でした。
何時間でも話せるくらいです。

では、そのマイクジュニアさんのプロフィールを掲載させて頂きますね。


日本で生まれたが生後5ヵ月で両親と渡米。爾後大学卒業までアメリカにて生活。

日系二世ではあるがネイティブアメリカン。ペンシルバニア州立大学卒業後暫くディズニーワールドや大手百貨店に勤務するも、生まれた国日本への思いが強く、30才で訪日。

その後12年程、福井~東京にて英会話講師として日米の架け橋的な役割に生き甲斐を見い出す。

日本人女性と結婚し家庭を持ち娘二人の父親でもある。その後テキサスに戻り、父親と共に牧場運営に携わる。

将来的には日米間でのグローバルライフスタイルを考えている。亡き母の私への遺言は「母が一生懸命築いて来た日米の架け橋をこれからもズッと守り育てて行って欲しい」ということ。

お陰様で私には日本に素晴らしい友人知人親族が多くいる。彼等が私に及ぼした影響は計り知れないものがあり、それは私が遠くにいても何時もアクセス出来る心の拠り所、そして生涯大事にしていきたい日米の架け橋とも言える人です。

マイクジュニアさんは日本語も英語も堪能ですので、そしてとっても明るく、色々話かけてきてくれて、

色々聞いてもらったりと、楽しい時間を過ごすことが出来ました。

昔、私はフロリダで留学をしていまして、マイクジュニアさんもフロリダには長くおられた様子で、フロリダ関係での話は華が咲きました。マイクさん同様、フロリダで有名なキーライムパイが好きなマイクさん&マイクジュニアさんです。

東海岸に住んでいた人には嬉しいキーライムパイ

マイクさんの牧場に行く前に、私は寄り道をしましたが、先程ご紹介しました、全米1デカいガソリンスタンド兼コンビニであるバッキーズに立ち寄りました。

ここはとても楽しいガソリンスタンド兼お店です。最近、お店が出来たようで、マイクさんにはとても重宝されているようです。

写真では分かりにくいのですが、ガソリンスタンドの給油場所が100台くらいあるほど広いのです。そこに併設されたバッキーズというコンビニがデカいのです。バッキーズについてはこちら

そこで、バッキーズのキーライムパイ(黄緑色のプリンみたいな商品)とビーフジャーキー、バッキーズオリジナルのビーバーナゲット(スナック菓子)をお土産に買って行って行きましたところ、

お二人ともとても喜んでくれて、誰もが、BBQを食べた後でお腹がいっぱいでしたが、バッキーズのキーライムパイは別格で、BBQをたらふく食べた後に、おやつで頂きました。

以前、フロリダに行かれたことがある方は分かると思いますが、フロリダでは、キーライムパイは必須のデザートです。フロリダに行けばまず目にします。

本場は、フロリダの最南端のキーウエストのキーライムパイが有名ですが、フロリダ全土でキーライムはスーパーなどでも販売されています。

それがなぜ、アメリカの中間の南に位置するテキサス州のバッキーズに??と思いましたが、自分はとりあえず人数分お土産に買って行きました。

(余談)マイクさんたちが、バッキーズに買い物に行かれた際は、冷蔵庫に沢山ストックしておくほど、キーライムパイはお好きなようです。


ところで、牧場で出来ることの続きですが、

牧場以外では、移動が必要ですが、
カウボーイの有名なフォートワースエリアのストックヤード観光、

JFK暗殺現場などのダラス観光なども対応してくれるようです。

ダラスが初めての方でも、数日間でダラスの有名スポットを知ることが出来ます。

マイクさんのテキサスBBQについて

 

まずは、気軽に、BBQだけでも是非食べに行かれてみてください。
これだけでも相当な価値が感じられる体験です。

俗に、日本のBBQと言われているものと本場のBBQは全く違うものです。

BBQ協会アメリカ支部の代表マイクさんが数日前から、わざわざ事前に準備をしてくれます。

時間をかけて作って頂けるのですが、市販のBBQやフランチャイズでは味わえない本場を知り尽くしたBBQです。テキサスにお越しの際は、マイクさんのBBQ以外にも、色んな有名店でのBBQを食べられるのをオススメします。

BBQ以外にも、サラダや、とうもろこし、ナッツ、テキサス特有の食べ物、飲み物などを用意してくれます。

食べられないくらい沢山作って頂きまして、毎回、BBQが残ったらありがたくBOXに入れて持ち帰えらせてもらっているのですが、冷めても美味しいんです。

今回は、お別れした後、2日かけてBBQを頂きましたが毎回感動していました。冷めても美味しい!!!!ワイワイ食べながらも良いのですが、

食通の方にとっては、じっくりBBQと向き合って食べられるのも楽しみです。

乗馬や射撃なども出来ますが、

MJM牧場が初めての方は、それらは後からでも出来ますので、
まずは、牧場に行って大自然を体感&BBQを頂く事を特にオススメします。

ここでは、普段なかなか手にしにくい、(土・太陽・風・炎などのパワー)テキサスの大自然のパワーをチャージするかのようです。

行けば、何かが変わると思います。

これから人生を変えたい人も、
いままで仕事一筋だった人も、
大自然と触れ合いたい人も、

家で閉じこもらず、外に出たい人も、

色んな状況の方がおられると思いますが、
まずは参加されてみると、その後の何かが芽生えると思います。

私も、MJM牧場に来てからは、
価値観というものが大分変りました。

情報化社会で、
情報やインターネットで
時代がコロコロ変わりやすい中、

一方、ほぼ変わらない自然界。
変わっているとしても、目に見えないくらいの刻み方で、

都会や自宅にはない、
何かがあると思いました。

時間が止まったような、
人間が本来持っていた感覚と言うか、感性というか、

人間の体の中に本来入っている、
DNAが何かを呼び覚ます感じがしてきます。

都会では経験できない何かを
この牧場で、その大地を踏むことで感じ取ることが出来ると思います。

もし、ご興味があれば行かれてみてくださいね!

◆MJM牧場はこちら

渡航や訪問のタイミングは人それぞれだと思いますが、日本からもウェルカムの形です。もちろん、ダラスや全米からでもウェルカムと仰っていました。一人でも、友達とでも、少人数でも、大人数でも、歓迎してくださると思います。

そして、最後に、嬉しいお知らせがあります!

【祝】マイクさんの書籍が発売されました!

Amazonでも買うことが出来ます。

私も、早速、購入しました。

購入はこちらからです。

  ⇓

Amazon

アマゾンで検索欄に「サムライカウボーイ社長記」と検索をしてください!

~内容~

  全く畑違いのカウボーイから縁あって一足飛びに起業家に!日本の業
  界で最大手の会社の世界戦略の旗頭となり、米国現地法人設立。

  一つ間違えればグループ倒産の可能性大であったが「失敗の許されない冒
  険」に挑戦、徹底した現地化と業界の常識を覆したサムライカウボーイ社
  長が功を奏し、業界に旋風を巻き起こす。

  眼鏡と言う僅か10グラムの商品を世界的なブランドに育て上げた実績は
  地方の一田舎企業でも世界に羽ばたける勇気と希望を与え、後続企業の範
  となった。

  異国の地で現地の異人種の戦友達と共に闘い、会社組織を通じてアメリカ
  ンドリームを実現したが「花は桜木、人は武士」でその散り際は潔かっ
  た。

今回の書籍では、特に、マイクさんのNYでのビジネスについて書かれております。

昔、NYマンハッタンでビジネスをされてきた人の経験はかなりレアだと思いますので、どんな風に生き馬の目を抜くくらい熾烈なNYでのビジネス。是非ご覧になってみてください。

 

最後に、マイクさんからメッセージ

気が付けば昨年後期高齢者の仲間入りをしました。この歳になると不思議と欲しいモノとか失うモノとか怖いモノとかが希薄となっていきます。そして思うのは「俺はこの世に生きた証として何か少しでも世の為人の為になることを少しでもしたんかいな?!」と自問自答始めるんですよね!

長い人生、今まで数えきれない程多くの人達にお世話になって来て、その恩返しをしようにも気が付けばもう半分以上の方々が鬼籍にお入りになり時既に遅しの感ありました。しかしながら物は考えようです。

困った時に助けていただいたり優しさをくれた相手に何らかの形でお返しする「恩返し」ではなく、自分が受け取った思い遣りある行為を全く関係のない第三者に受け渡して行く。それが「恩送り」といういわば「恩のバトンリレー」に参加して行きたいのです。

自分の一つの援助や優しさが波紋の様に広がって、もしかしたら世界を小さく変える一歩になるかも知れない。そう考えるとなんだかワクワクして来るし、それがこれからの生き甲斐にも繋がっていくんですよね!
                             マイク大谷

 

マイクさん達とお話してみたい方は是非、MJM牧場へお越しください!

とっても話していると楽しいので、是非足を運ばれてみてください!

そして、リピーターの方は、何度でも!

MJM牧場についてはこちら

住所:7581 Hwy 24 North Commerce, Texas 75428
電話:1-903-886-2614 
電話:1-903-453-1922
メール:mjmranch777@gmail.com

 対応言語:英語・日本語

到着される前に、地図で位置は確認されてくださいね。
カーナビではピンポイントに表示されないことがあります。
スマホ(Googleマップ)の方が正確かと思われます。

以上、マイクさんの牧場についてお伝えさせてもらいました。
バッキーズについてはプレナビで後日、最新の内容をお伝えさせてもらいますね。

それでは!またプレナビでお会いしましょう!

【今回の関連記事】:

◆①前回訪れた時のマイクさんの記事はこちら

◆②MJM牧場についてはこちら

◆③【アメリカ】バッキーズのサイトはこちら

 

関連記事

  1. 保護中: 【北ダラスレポート(PDF+動画集)有料販売】詳細→ https://plano-navi…

  2. プレイノに電車が走っているのをご存知ですか?

  3. 豊かになりたい日本国民へ伝えたい事!

  4. 北米トヨタが移転した大きな理由。それは従業員や家族にアメリカンドリームを!

  5. アメリカで成長が見込める都市の条件とは?【シリーズ3/3回】

  6. プレイノってどんな人種の人たちがいるの?

  7. ★ダラス特集「今、気になるダラス リアルライフ」

  8. プレイノのあるコリン郡、2050年の人口:現在の2倍

  9. 【2020年4月末時点】コロナウィルス致死率MAP

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

PAGE TOP