迷ったらココ!テキサスBBQの聖地的存在感

今回は、この前、ダラスのテキサスBBQのお店に行ってきました。

現地でも有名なハードエイトというお店です。

MJM牧場のマイクさんもオススメするほどのBBQです。

とても大きな建物で、テキサスらしい雰囲気を存分に感じることが出来ました。

そこに行ってきましたので、それをシェアさせてもらおうと思います。

まず、こちらの建物です。

この1つの建物全体がお店です。テキサスの様に規模感がハンパないです。

これ全部ですよ!!

中に入ってみると、こんな感じです。

もう一歩踏み入れた途端、別世界が始まります。

大きな釜やBBQを作る設備がたくさんあります。

このお店以外でもBBQの人気店では、燻製の様に燻してテキサスBBQを作ります。その規模がとてもデカく、大量の肉を燻製のように燻して半日や数日とかけてじっくり作ります。

塩と胡椒だけのお店も多く、本来の肉の美味さを塩コショウで引き出しているのでしょうね。

表面が黒く焦げているかのように見えるのですが、ナイフで切ってもらうととてもジューシーな感じの様子が見えてきます。

↑いま、切っているのがブリスケット(牛の胸肉部分)です。とってもホロホロとするくらいやわらかい肉です。これは日本ではまず食べられることが出来ないと思います。テキサスに来て絶対に1度は食べてみてください。

▼料金はこちら

だいたい、テキサスでは、ハーフポンドからの注文ですね。日本人であれば、1~2ポンドであればお腹いっぱいになると思われます。

2~3種類の肉を各ハーフポンドで頼まれると色んな味を楽しめるかと思います。ここのポークリブはクソが付くほど美味かったです。ブリスケットも美味しいのですが、絶対ポークリブはお試しください。

もし、テキサスBBQが初めての方で注文に悩む場合は、
1、ブリスケット(ハーフポンド)
2、ポークリブ(ハーフポンド)
3、ソーセージ (ハーフポンド)
  の組み合わせが良いのかと思います。 

とにかく、豪快です。

実際切ってもらったのがこちらです。

注文する際は、好きな部位の肉を切ってもらい、好きな量をトレイに乗せてくれます。

ブリスケット、ソーセージ、ポークリブの3種類を頼みました。

+コールスロー +豆のスープ +コーラなど

パンと合わせて食べる人も多いです。

私は、肉だけで攻めます。

ピクルスやオニオンも取り放題で、肉のアクセントにとても良い感じです。

お店の中はこんな感じです。

 

 

 

▼【動画】音に注意!肉を切ってもらいます!

▼音に注意!豆から食べる!

 

▼音に注意! メインの肉を食べます!

食べ終わって、帰るときに、薪を入れている人がいました。この様に、時間も手間もかけてテキサスBBQは作られていきます。

 

テキサスまで来て、このお店のBBQを食べる価値は大いにあります。

ハードエイトの情報はこちら

▼場所

プレイノ付近では、コッペルやコロニーが近いです。

 

今回は以上です。
カウボーイのマイクさんもオススメの「ハードエイト」でした。
美味しいBBQがないか、現地に18年近く在住の方からもこの店が良いと教わりました。

是非、北ダラスに行かれた際はお立ち寄りください!間違いないです!

最後までご覧いただきありがとうございます。

◆関連記事:

バーベキュー

マイクさんの牧場について

関連記事

  1. プレイノのDENSETSU。本当に伝説か?確かめに「でんせつ」レストランに行ってきました。

  2. プレイノでNo.1のゴルフ場は?

  3. 【祝】ダラス日本人会で新冊子が完成!(プレナビも掲載)

  4. 美味しい日本食居酒屋寿司レストラン

  5. ミツワ近くのアジア系のショッピングセンターは楽しめる!

  6. 【100回目】プレナビ 人気記事ランキング1位~10位

  7. 【驚愕】アメリカのアパート経営で大成功されている日本人について!

  8. 【ラッセルクリーク】プレイノにある人気の公園をご紹介します。

  9. テキサス州No1 BBQの店とは?(後半)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

PAGE TOP